日本東洋医学会関西支部例会で向野先生が講演されました

10月26日(日)大阪国際会議場で行われた日本東洋医学会関西支部例会で向野先生が講演されました。
演題は『M-Testによる診断と鍼治療』で、経絡の概念から始まり、経絡テスト(M-Test)の方法論について五行や症例を用いながらわかりやすくお話しされました。
この日の参加人数は関西支部例会で過去最高だったとか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中