鍼灸ジャーナル vol.6(2009年1月号)

鍼灸ジャーナルvol.6(2009年1月号) 12/25発売
「松田博公対談シリーズ」に、向野先生とジャーナリストの松田博公さんとの対談がP43~P61にわたり掲載されています。 対談は2007年9月中旬に行われました。
 
隔月刊 東洋医学鍼灸ジャーナル 2009 vol.06
㈱緑書房

症例検討会(12/6,福岡)

12月6日(土)福岡大学病院カンファレンス室でM-Test症例検討会を実施しました。


当日、福岡は朝から雪が降りかなりの冷え込みでしが、福岡県内、東京、大阪、そして沖縄からもご参加いただきありがとうございました。
—————————————————————————————
今回の症例;

  • 無理な日常生活に起因した急性症状にM-Testが著効した3症例 (その1.内耳性めまい、その2.腹痛、その3.頭痛)
  • 大腿部前面部痛に著効した1症例 
  • 日常生活動作とM-Test (激しい肩こりとバランス異常、肩痛と目の痛み、腰痛、肩甲間部痛)

—————————————————————————————


興味深い発表、質問ありがとうございました。
今回が初めての実施ということで、準備不足の点など多々ありましたが、みなさんのご協力で無事終了することができました。今後よりよいものにして行こうと思っておりますので、ご意見ご要望お待ちしています。

ご参加いただいたみなさまありがとうございました。そして、次回のご参加もお待ちいたしております。

今春、関東でも開催予定です。
また、福岡での次回実施も春頃を予定しております。

M-Test症例検討会(12月6日、福岡大学病院)

12月6日(土)M-Test症例検討会は以下の予定です。

  • 症例発表:
    ★無理な日常動作に起因した急性症状にM-testが著効した3例
    ★アスリートの症例
    ※時間があれば…日常生活とM-Test
  • M-Testに関する質問、情報交換、最新情報:
    最近の症例/間違いやすい動き/最近の質問についてなど

ご参加のみなさま、当日お待ちいたしております。